名入れ印刷について

  • HOME
  • 名入れ印刷について
名入れについて

名入れ印刷とは?

「1色印刷」「2色印刷」「フルカラー」のマークが付いている商品は、名入れ印刷が可能です。
「名入れ」とは…付箋やボールペンなどのノベルティグッズに名前やロゴマーク、電話番号などをプリントすること。

ビジネスで使える名入れグッズ

  • 企業PR、商品PRとして

    企業PR、商品PRとして

  • 営業用の販促品として

    営業用の販促品として

  • 年末年始の挨拶回り用として

    年末年始の挨拶回り用として

  • 展示会配布用品として…etc

    展示会配布用品として…etc.

学校やプライベートでの贈り物

「名入れグッズを配ることで、お客様に覚えていただきやすくなり、企業や商品のイメージアップ・売り上げアップに繋がります。
「贈る側も、貰う側も嬉しい」というWIN-WINで効果的な宣伝方法の1つです!

さらに、「名入れ」はビジネス面だけでなく、学校やプライベートでの贈り物にも。

様々な場面で活躍する名入れグッズ

  • オープンキャンパスでの配布品として

    オープンキャンパスでの配布品として

  • 学校の卒業記念品として

    学校の卒業記念品として

  • 創立、設立記念品として

    創立、設立記念品として

  • 結婚記念品として

    結婚記念品として

  • 2次創作のノベルティグッズとして…etc

    2次創作のノベルティグッズとして…etc..

名前や記念日などを印刷することで「オリジナルグッズ」を作れることが、名入れをする最大の魅力です!

な印刷の種類・方法について

商品によって名入れ可能な範囲や材質・形状が異なるため、様々な印刷方法があります。
スタッフが適切な印刷方法をお選びしますため、ご安心ください。

1色印刷・2色印刷とは

  • colors_img01
  • 1色印刷
    黒1色/特色(DICなど)1色など、印刷に1色のみ使用すること。シンプルで統一感のあるデザインに。
    2色印刷
    黒色と白色/特色2色など、印刷に2つの色を使用すること。
    ロゴなどを目立たせたい時などにオススメ。シンプルながらも華やかなイメージに。

    低価格で印刷できる最も一般的な名入れです。
    主にパッド印刷、シルクスクリーン印刷という方法で名入れします。

フルカラー印刷とは

  • colors_img02
  • グラデーションも鮮やかに。写真も繊細に表現可能。

    インクジェットプリンターでインクを直接グッズに吹き付け、紫外線(UV光)で定着させる方法と、
    データを印刷した転写紙を巻き付け、熱と圧力でグッズに定着させる方法があります。
    フルカラーの写真や、グラデーションも綺麗に再現可能です。
    アクリルやプラスチック、陶器などの非吸収性素材への印刷にも適します。

    特徴【非吸収性素材へも印刷でき、繊細なグラデーションが再現できる】

パッド印刷とは

  • colors_img03
  • 細やかなデザインが表現可能。小さな面にもハッキリ印刷。

    インクを乗せたシリコンのパッドを、スタンプのようにノベルティに押し付けて印刷する方法です。
    シリコンパッドが柔らかいため、多少の曲面や段差面にも印刷が可能です。
    ペンやメモ類、ライトなどの小さな名入れ範囲への印刷に適します。

    特徴【多少の曲面・段差面への印刷ができ、細やかなデザインの再現が可能】

シルクスクリーン印刷とは

  • colors_img04
  • 幅広い素材へ印刷可能。広範囲への印刷向き。

    インクが通過する部分と通過しない部分があるメッシュ状の版を作り、その上からインクを商品に刷り込む印刷方法です。
    金属・木・革・プラスチック・紙など様々な素材に印刷可能です。
    バッグやノート、Tシャツなどの平面で広い範囲への印刷に適します。

    特徴【様々な素材に印刷でき、印刷されたインク層が厚い】

箔押し・空押しとは

  • colors_img05
  • 素材を活かして存在感・高級感のある仕上がりに。

    箔押しとは、熱と圧力で箔をグッズに転写させる方法です。
    メタリックな光沢感により、他の方法では出せない高級感が演出できます。
    空押しとは、熱と圧力のみでグッズにくぼみを付ける方法です。
    素材を活かした存在感のある仕上がりになります。
    箔押し・空押しは、革やビニール・紙などの名入れに適しています。

    特徴【革製品などへの名入れに向き、素材を活かした高級感が演出できる】

レーザー彫刻とは

  • colors_img06
  • レーザー光線で焼き付け、素材の色合いを楽しむ仕上がりに。

    強力なレーザー光で商品の表面を焼いたり削ったりすることで、ロゴや文字を
    彫刻する方法です。金属類・木材への名入れが可能です。
    耐久性に優れ、素材の色合いを楽しめる仕上がりになります。
    素材を活かした存在感のある仕上がりになります。

    特徴【金属・木材への名入れに向き、素材の持つ自然な色合いが楽しめる】

入れ範囲について

商品ページの「名入れサイズ」をご確認ください。

  • 名入れサイズの記載がない商品につきましては、お問い合わせください。

入れ色について

基本色

  • DIC157

    DIC157

  • DIC27

    DIC27

  • DIC563

    DIC563

  • DIC190

    DIC190

  • DIC224

    DIC224

  • DIC184

    DIC184

  • DIC182

    DIC182

  • DIC2175

    DIC2175

  • DIC175

    DIC175

  • DIC2544

    DIC2544

  • DIC637

    DIC637

  • DIC120

    DIC120

  • DIC242

    DIC242

  • DIC333

    DIC333

  • DIC556

    DIC556

  • DIC582

    DIC582

  • DIC435

    DIC435

  • DIC618

    DIC618

  • BLACK

  • WHITE

上記以外の色で名入れをご希望の場合は、DICカラーまたはPANTONEの色番号でご指定ください。

  • 画像はイメージです。ご覧いただいているパソコンやモニターの環境によって色の見え方に誤差が生じます。
    また、印刷する商品の本体色や素材によって、色の差異が生じます。予めご了承ください。

入れ文字の書式について

  • AlluraRegular

    Allura Regular

  • Garamond Premier Pro

    Garamond Premier Pro

  • Lora

    Lora

  • RoHikatuStd-L

    Ro日活正楷書体Std-L

  • NimbusSans

    Nimbus Sans

  • KozukaGshic

    小塚ゴシック Pro

  • KozukaMincho

    小塚明朝 Pro

  • HeiseiKakuGshiku

    平成角ゴシック Std

  • HeiseiMaruGshiku

    平成丸ゴシック Std

  • HeiseiMinchoStd

    平成明朝 Std

簡単な文字組の場合は無料でデータ作成いたします。
弊社にて名入れ用のデータ作成をする場合、見積依頼フォームやご注文フォームの「データ作成依頼」にてご希望の書体をお選びください。

ータ入稿について

入れ納期について

  • 通常、在庫有りの商品の場合、最低ロットですと通常約10日~3週間でのお届けになります。
  • 商品・数量・印刷方法によって変動しますので、詳しくは注文時にご確認ください。

製作・リピート注文について

印刷版は約1年間保管されます。
名入れを1度ご注文いただき、半年~1年以内に同じ商品・同じ印刷内容でリピート注文をいただいた場合、版代は必要ございません。
ただし保管期限を過ぎた場合や、年度の数字のみを変更したい場合、印刷内容は同じでも商品が異なる場合、版が劣化していた場合などには再度、版代が必要となります。
予めご了承ください。